トレーニングを撮影している理由とは??

広瀬です。

私の公式YouTubeのチャンネル登録者数がまもなく700人になろうとしています!

本当にありがとうございます。

今の目標は1000人!!

これからもゴールキーパーに関する動画を沢山アップしていきたいと思うので、チャンネル登録がまだな方は是非よろしくお願い致します!w

トレーニング映像

ところで、私のYouTubeチャンネルでは私が指導しているチームのGKトレーニングや、パーソナルトレーニングの映像をアップしているのをご存知だろうか。

私はトレーニングを行う際は、必ずその様子を録画するようにしている。

なぜ指導現場にビデオカメラが必要なのか

ではなぜ私が指導現場でビデオカメラを回しているのか。

 

もちろんただ単にYouTubeにアップするためでは無い。

 

理由は2つある。

見えない動きを見るため

1つは自分が観ることができない角度から、選手の動きを見るためだ。

当たり前だがGKコーチの体は1つしか無いので、1方向からしか選手の動きを観ることはできない。

 

GKコーチの仕事は、選手がエラーを起こした時に一体どこに原因があったのかを見抜くことだ。

しかし、GKコーチが立っている位置からでは、そのエラーポイントが観えない時がある。

 

その時に役に立つのがカメラだ。

カメラを使うことで選手の動きを様々な方向から立体的に観ることが可能になる。

言うなれば、カメラがGKコーチの第2、3の目だ。

 

そのため多い時は3台ものカメラを現場に導入することもあるw

選手にフィードバックを送るため

もうひとつはトレーニングのフィードバック映像を選手に送る為だ。

 

私のパーソナルトレーニングでは、撮影した映像は毎回、要点をまとめた10分程度の動画に編集して、選手にフィードバックとして送っている。

 

動画を振り返ることで、そのトレーニングでやったことを忘れずに反復することができるのだ。

普段のトレーニングから自分の改善ポイントを意識してトレーニングをすることで、成長スピードは飛躍的に高まる。

 

中には1本のフィードバック動画を50回以上再生している選手もw

 

このようにトレーニング映像は、選手にとってもGKコーチにとっても成長していくためには欠かせないモノなのである。

最新情報をチェックしよう!

GKコーチの最新記事8件