ポジティブシンキングになるためには休養が大事!?時には練習をしない勇気も必要!?

最後の大会自分のミスでチームが負けてしまった。




スタメンから外されてしまった。




こんな経験をして「もうサッカーをやりたくない。辞めたい。」などと思った経験はありませんか?




ゲキサカ様より引用




人は様々な経験をして、精神的に成長していきます。




だからその経験は苦しくて辛いものであればあるほど、その後の成長につながることは間違いありません。




しかし、苦しく辛い時間があまりにも長く続いてしまうと、成長どころか心の体力がなくなってしまい、精神的に参ってしまいます。




苦しく辛い経験を乗り越えるためには、それを切り替えるための余裕が必要になってきます。




その余裕を作り出すために必要になってくるのが、休養です。




休養ができて初めてそれらの経験が生かされることになるのです。







自分のミスで試合に負けた。そんな日は「もうサッカーなんてしたくない…」なんて思っていても、数日経ったら「よしまた頑張ろう!」と切り替えられた経験ってありませんか?




それがまさにこのことなんです。




マイナスな精神状態に陥ったときは、むしろやらないほうがいいんです。







休養をとることがポジティブシンキングにつながるだなんて信じない人もきっと多いと思いますが、実は大きな影響を与えているんですね!









休むことで選手として一皮向ける!?




休養をとることで得られる効果は精神面だけではありません。




スポーツ医学には、超回復というものあります。




みなさんも選手としてレベルアップするために身体を鍛え、厳しいトレーニングを積んでいると思います。




ゲキサカ様より引用




トレーニングをしなければ当然上手くなることはないですし、すればするほど自分の力になることは間違いありません。




しかしトレーニングを毎日やっていても体力はつかないし、体を鍛えることはできません。ある程度のところまでは伸びますが、その後伸び悩む状態が必ず訪れます。




その状態を乗り越え、真にトレーニングの効果を上げていくためには、休養をとることが非常に重要になってくるのです。




努力家で頑張り屋な人ほど、休むことを拒みます。




そんな選手たちが損をしないように。




そしてワンランク上の選手になるために、積極的に休養を取り入れていってほしいと思います。







最後までお読みいただきありがとうございまいた!





最新情報をチェックしよう!
>広瀬空GKチャンネル

広瀬空GKチャンネル

ゴールキーパーに関する動画をYouTubeで配信中! チャンネル登録といいねもお願いします!

CTR IMG