基本動作を積み重ねて試合で活躍するGKになれ!

  1. HOME >
  2. GKトレーニング >

基本動作を積み重ねて試合で活躍するGKになれ!

こんにちわ!広瀬です!

先日僕がGKコーチをやらせていただいているアヴェントゥーラ川口U15が、埼玉平成高校さんにトレーニングマッチをしていただきました。

僕はまだ数回しかアヴェントゥーラで指導をしていないので、彼らの試合を見るのは初めてでした!

僕が試合を見ていた中で感じたのが、ポジショニングによるミスとクロスボールからの失点が圧倒的に多いということです。

彼らの最後の公式戦まであと約1か月。これから高校サッカーに挑む彼らに少しでも自信をもって送り出してあげたい!これが今の僕の一番の思いです。

しかしこの短い期間でできることは当然限られてきます。

彼らと話した結果、シュートストップとクロスボールを中心にやっていきたいということだったので、この2つをメインにトレーニングしていくことに決めました!

早速ゲームで出た課題をトレーニングで改善!

まずは適切な移動方法から正しいポジショニングを取ることと、キャッチングを組み合わせたトレーニングです!

まずゴールラインの真ん中から45度の位置に出てきて構えて正面付近のオーバーハンドキャッチ!

ズレたボールに対してもしっかりと正面に身体を運べています!

適切な移動方法+スピード

ボールを返したら、クロスステップを使って中央まで素早く移動してライナーボールのローリングダウン

この45度から中央までの移動にとにかくこだわりました。

どの移動方法を選択するのが正しいか。今の自分のスピードでいいのか。

シュートを止めるためにいかにいい準備ができるか。プレー前にもっとこだわっていきたいですね!

ハルチカはトレーニングを重ねるにつれ、ローリングダウンのフォームが改善されてきました!その結果次に行ったダイビングトレーニングで成果が表れてきました!

正しい理論があれば短期間でも大きく変われる

次は45度の位置で正面付近のアンダーハンドキャッチから中央に移動して、グラウンダーのローリングダウンです

グラウンダーのローリングダウンに関しては3人ともすごくよくなったと思います!

いいフォームからしっかりボールにアタックすることができています!

なので今後はボールスピードが上がっても対応できるようにしたいですね!

ダイビングを習得して守備範囲拡大!

次にダイビングのドリルトレーニングです!

コーンを2度もジャンプしてダイビング!

ハルチカは本当に飛べるようになりましたね〜

これでもまだ本格的にダイビングのトレーニングし始めてこれで2回目です!

ハルチカはダイビングできるようになってから、ダイビングする度に「めっちゃ楽しい!!」って言ってますw

着地も痛くない着地を練習してきたのでまったく痛くないと言ってますね。

正しい理論があれば、土でもバンバンダイビングできるようになりますよ!

あとは実際の試合でもダイビングが出るようにトレーニングを重ねて身体に覚えさせていきます!

何事も反復が大事ですね!

シュートストップのトレーニングはここで終了!

ここからはクロスボールのトレーニングに入っていきます!

空中で当たり負けしないフォームをつくる!

先日のトレーニングマッチのアップでクロスボールをやりましたが、3人ともジャンプ&キャッチのフォームに大きな課題がありました。

このようにコウヘイはプロテクションの足が反対になってしまっています。

また、ハルチカは両足でジャンプしてしまっていて、空中で身体が伸びきってしまっています。

どちらもこれでは相手と競り合った時に無防備なので負けてしまう可能性が非常に高いです。

なのでまずはフォームの改善から行いました!

このようにまず両膝立ちで構えます。

そして投げられたボールに対して、片足を立てながらキャッチング!

非常にシンプルなトレーニングです!

どの位置でボールを掴めば1番パワーが入るのか。プロテクションの足はどの角度で作るのが正しいのかを選手たちに意識させました!

身体をうまく使いながらジャンプして尚且つ自分の身体も守る!

次は今やったポイントを意識して、実際にジャンプ&キャッチを行いました!

コウヘイは本当に吸収が早いですね!w

キャッチングのポイントもグッド!プロテクションの足もしっかり作れています!

こうすれば、空中で競り合ってもプロテクションの足があるため、相手は自分のエリアに入り込んでくることが出来ません!

またプロテクションの足を作るときの、足を振り上げる勢いは、より高くジャンプするための1つの大事な要素になってきます!

どうすれば高くジャンプすることができると思いますか?

ただ地面を蹴り上げるだけでは高くは飛べません。

身体全体をうまく使うことによって高くジャンプすることができるようになってきます!

身体の使い方とかもコウヘイは本当にうまいです。

腕と足を振り上げる勢いもしっかりと使えているので、高くジャンプすることができています!

身体全体を使ってジャンプするということも皆さん意識してみたください!

クロスボールで被らないようにするためには!?

最後に実際のクロスボールをイメージしたボールを手で投げて、ジャンプ&キャッチという実践的なトレーニングを行いました!

完璧ではないですが、前のトレーニングでやったことを意識していいフォームでキャッチすることができてますね!

クロスボールはやればやるだけ上手くなります!

みなさんがクロスボールに苦手意識を持っているのは圧倒的に練習量が少ないからではないでしょうか?

アヴェントゥーラの選手たちも3年間でクロスボールのトレーニングをしたのは片手で数えるくらいと言っていました…w

トレーニングを重ねていけば、だんだん自信を持ってクロスに飛び出すことができるようになってきます!

是非今回の記事を参考にトレーニングしただけたら嬉しいです!

GKトレーニング映像!

今回のトレーニング映像はこちら!

是非チャンネル登録もよろしくお願いします!

最後までお読みいただきありがとうございました!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

広瀬 空 GKコーチ

現在、関東地方を飛び回り【GK専門のパーソナルトレーニング】を実施中。また、東京都の品川区と足立区で開催されている東京ゴールキーパースクールと、埼玉県のアヴェントゥーラ川口ジュニアユースでGKコーチを務めており小学生から大学生まで幅広い年代を指導している。

© 2020 広瀬 空 GKコーチ 公式サイト Powered by AFFINGER5